wks-532ee6e1da8aa
ミサラ   (2012)

misara+は、三つのお皿を一枚に合体させたフォルムをもつプレートmisara(三皿)と、2種の豆食器によるシリーズです。hitisara(一皿)はmisaraの一部分を切り取ったカタチの豆皿です。片口のtororiは、ゲストのおもてなし時のソース入れ、ミルクピッチャーとして活躍し、食卓の雰囲気を楽しく演出します。その日の気持ちに合わせて毎日活用できる磁器製食器です。misaraは、「片口(=醤油などの調味料を入れる)」と、「小皿(=調味料などを入れる)」とセットで使われることを想定しています。そのため、小皿「hitosara」は、プレート「misara」の一部分を切り取ったフォルムを与えられており、両者(小皿とプレート)の強い結び付きを表しています。misaraのフォルムは、不必要な要素を削ぎ落したものですが、一方で表面に施された釉薬は、柔らかなマット調の風合いを生み出すものが選ばれています。その結果、モダンでありながら、どこかユーモアを感じさせる印象が生み出されています。"red dot design award: product design 2012"受賞