wks-532d2510682d2
AJチェア   (2013)

オフィスにおける作業環境の快適性を求めるために新しいコンセプトのオフィスチェアのデザインを進めた。その大きな特徴は使用者の体型や作業姿勢の違いに対応するような背座の構成を基本に、体重の違いに自動調整するロッキングメカニズムを搭載した。また、背シェルはメッシュ構造とし、メッシュの大きさにより体の動きへの追従性を意図的に高めた。またこのイスは、その生産拠点を国外におくことによりグローバルな市場への投入を意図している。