wks-532f0952645d3
Wall   (2013)

札幌中心部に位置しながら北大植物園に隣接し、日々自然と季節の移ろいを間近で感じられるガラスのタワーWall。
ガラスと白を基調にした建物内部で行ったサイン計画では、本体の黄金比を基本としたプロポーションにガラスを使い、文字やピクトグラムは白を使用。照明を使った人工的な影と自然光による影を効果的に使い、建物の一貫性を追求し空間と環境に調和させたデザインとしています。