wks-5314043249bc6
タタミスツール   (2012)

日本の伝統的床材である畳のイメージにより、日本の象徴的な空間を提案する「タタミスツール」。
畳表の素材は人工い草を使用し、天然の風合いを保ちつつ、メンテナンスが容易で丈夫。
縁の無い曲面の立体構造で、座面を丸く包み込むデザインにこだわり、洋の空間に置いてもインテリア性を損なわない製品に仕上がった。
パリ・デザインウイーク2013での展覧会「JAPAN STYLE &DESIGN NOW」で発表。コンパクトな畳を使った家具は、海外のマーケットにアピールされた。