wks-53fe95fa4f8b3
鈴鹿サーキット レーシングシアター及び周辺環境演出   (2012)

開場50周年を記念して鈴鹿サーキットに誕生したレーシングシアター。
モータースポーツの魅力をレーシングマシンで語るのではなく、レーサー、チームワーク、ストーリー、ドラマなど「ひと」という切り口で、モータースポーツに興味のない子供やその家族がレースの魅力を楽しみながら体感できる施設。メインシアターでは日本初の「身体で聴く」体感音響モーションシートでスピード、迫力、興奮、そして感動を、リアルに体験。モータースポーツの次世代ファンを創造する。
展示、映像、環境音楽、建築設計・ランドスケープ、VI計画、サイン計画などエリア全体の企画・開発を手掛ける。