wks-54ee9cbd979ed
真壁伝承館   (2012)

真壁伝承館は、重要伝統的建造物群保存地区、茨城県桜川市真壁町に建つ、多目的文化施設である。建物は町内の伝統的建造物のサンプリングをもとに、それらのボキャブラリーを新しい解釈によってアセンブリーし、設計されている。外壁は黒茶色に塗られた幅の異なるスギ木板がランダムに透かし貼りされ、大小の正方形の窓が様々な位置に設けられている。サイン計画では、この建物外壁の表現を取り入れ、建築と一体となって伝統的街並と調和させながら新しい時代の表現を試みた。
第46回SDA賞入選