wks-596aff49e77aa
テレビドラマ【牡丹と薔薇】   (2004)

荒川芳広が初めて非常勤講師として職に就き大変御世話になっております名古屋デザイナー学院様にて、テレビドラマ【牡丹と薔薇】のアクセサリーの牡丹のペンダントをあさがおつめを作りロー付けし石留めし仕上げる課題を行いました。テレビドラマ【牡丹と薔薇】に放映して戴きDVDに収録している牡丹のペンダントと全く同じ大きさであり全く同じ造形であり全く同じ地金の配合です。つまりテレビに放映して戴きDVDに収録している【牡丹と薔薇】の対のペンダント2点の艶の原型の艶のゴム型による学生が制作した牡丹のペンダントの作品です。そして薔薇のペンダントの作品と薔薇のブローチの作品です。
荒川芳広がデザインを行い創作しています。
題名は【牡丹と薔薇】です。
デザインの源は【永遠の逃れようもない愛】であり【永遠の孤独になる愛】であり【永遠の唯一の愛】である【永遠の荒川芳広の唯一の蟻地獄の愛】です。
技法は彫金・鋳金・鍛金・Goldsmith・Silversmith・Blacksmithです。
素材は金と銀とルビーとシトリントパーズです。
機能はAccessoryです。
東海テレビ様制作です。
DVD収録です。

こちらは親愛なるContemporary Jewellery Yearbook 2017/2018様と親愛なるJEWEL様です。