wks-5cdfdece468d3
ホテル春日居/ホテルシンボル   (1993)

山梨県の特産物である葡萄をモチーフに、葡萄の房をイメージする大小の円形は、ホテルのもつ広い顧客層への対応性とサービスの柔軟性を示し、円形をとりまく緩やかな曲線には、ホテルスタッフとお客様との奏でるハーモニーをシンボライズしています。
この二つのエレメントをバランスよく組み合わせることで、ホテル春日居のもつ地域最高のグレード感と暖かさ、信頼性を表現しています。