wks-532a214011702
エックスエフブイ   (2010)

XFVは東京モーターショー2009 で公開されると同時に、美しい造形、完成度の高さによって多くの注目を集めた。XFV の一番の特徴は、利用シーンに合わせて車の形が自在に変化すること。まず、駐車時にはほぼ直立した形で、最小限のスペースに収まる。市街地では、小回りの利くショートホイールベースと狭いトレッド、高いドライバーの目線など、低速走行に適した形になりる。そして高速道路では、スポーティーな姿に変形、車輪同士の間隔を広くとり、車の姿勢も低く抑えることで、安定した高速走行を実現。「ホイールベースとトレッドが同時に変えられる車は、おそらく世界でも例がないと思う。同時にドライバーの目線の高さも変わるので、低速から高速まで、あらゆる状況に対応できる、理想的なスタイルである。