wks-5343ca0eef7ec
LIXIL(リクシル) VI開発│住生活グループ   (2010)

株式会社住生活グループは、2001年のトステムとINAXの統合以来使用してきたグループブランドを一新し、新たなグループブランド「LIXIL(リクシル)」を導入しました。

これまでステークホルダーとの架け橋を表現するトステム・INAX両社のコーポレートカラーを用いたマーク「ウィル・リンク・ブリッジ」のもとに、各事業会社の独立性を尊重しながら、グループとしての総合力を活かした事業活動を行なってきました。住生活グループ全体を取り巻く環境が急激に変化する中、今後は「単体事業の集合」という発想から「総合住生活企業」という発想への転換が求められています。

「Life」と「Live」が中央で出会い「住生活の新しい可能性」の「X」に重なり、期待に応える企業グループであることを表現しています。対称的でシンプルなロゴは、安心感を与え、ロゴのゆるやかなアールが優しさや親しみをもたらします。

オレンジは住まう人と暮らしのあたたかさを、グレーは環境やエコに配慮した価値とそれらを実現する高いテクノロジーを象徴しています。可能性を示す「X」は双方から向かう矢印のようにも見え、「Life」と「Live」がそれぞれ求め合う関係であることも意味しています。洗練された品質感と親近感を与えるデザインです。