wks-539aabf615580
5軸加工ロボット XT500S1/700S1   (2014)

株式会社 GKM
2014 Design Competition ISHIKAWA
石川県商工会議所連合会会頭賞

自動車、航空機等の複雑な部品を加工する5軸加工機である。独自のパラレルリンク構造によって広い可動範囲での高精度加工ができ、新駆動構造の3つのアーム角度を制御することにより、小型モーターでの高速位置決め動作を可能にした。本機は一度の段取りで5面を加工でき、段取り替えによる寸法誤差の発生を大幅に削減して長時間稼働を実現し、3軸加工機では困難な精密な角度の割り出しがワンチャッキングでできる。また、取付け金具等を工夫して機能性、安全性、操作性、保守性を高めるとともに、外装と内部構造の色彩をコーディネートしたフレンドリーなデザインとし、操作盤ハンドルと動作表示灯を一体化させた新しい使い方を提案している。

XT500S1
全幅 3,500mm, 全長 4,420mm, 全高 3,200mm, 重量 12,000kg

XT700S1
全幅 4,600mm, 全長 5,860mm, 全高 3,300mm, 重量 14,000kg