wks-532f84d929396
山代温泉長期整備計画(1996~)  湯の曲輪    (2010)

加賀市・山代温泉財産区
2012 グッドデザイン賞

山代温泉開湯1300年祭を機にスタートした長期ビジョン策定計画をもとに、長い時間をかけて旅館、商店街、地域住民などの合意を形成して実現した計画の一部である。江戸時代の温泉場は共同浴場を中心として街が形成され、この共同浴場を「総湯」、周辺の街並みを「湯の曲輪」という。この計画は明治時代の総湯を復元し、外観や内装だけでなく入浴方法も当時のままにすることにより、日本の温泉文化を正しく伝え、全国で失われゆく温泉地の原風景を残すべく、地域全体で取り組んでいる超長期計画である。